ボクササイズの多様化

ボクササイズのジャンルは多様化しています。

●エアロビクスをベースにしているものから、ボディコンバットやファイティングラッシュ、ポクシングパンプ、キックシェイプ、リーボックマーシャルアーツ、ボクシングジムで行われている「完全ボクシング寄り」の格闘スタイルまで各地のジムが産み出すアイデアで実にさまざまなバリエーションがあります。

● ランニングやジョギングなどが苦手という人や有酸素運動でダイエットやメタボリック解消した人にはボクササイズ最適です。お好みのトレーニングでスタートしましょう。

関連リンク

サイト情報

女性に人気のボクササイズ

ボクササイズは、エアロビクスダンスのように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、一番の違いは実際にパンチを放ってサンドバックやミットを打つことです。「パンチを放つなんて痛そう」、「コワい」なんてことはありません。何かに向かってがむしゃらにパンチを放つことは、カロリー消費によるダイエットはもちろんのこと、ストレス発散にもつながります。
またボクササイズはボクシングを基本としているので、イザというときには護身術として自分の身を守る術になるのです。さらに、パンチとともに「気」が内面から発散され、精神面にも良い効果が表れてきます。


パンチングボールセット --- ボクササイズでストレス&運動不足解消 ---

スポーツジムのプログラムにボクササイズが採用されています。多くの女性が参加し、一般的には15分間のエクササイズを導入しているところが多いようです。中には60分間、トレーナーが次の練習に移るまで、パンチを打ち続けるボクササイズのジムもあります。これは結構ハードです。いつも参加している女性は”マイグローブ”持参で、とてもかっこいい動きを見せています。このようにボクササイズを楽しんでいる女性の様子はとても見てても気持ちのよいものです。

ボクササイズでストレス発散とダイエット効果

ボクササイズの目的は人によって様々です。体力作り、美容目的、ダイエット、メタボ対策,ストレス発散などいろいろあるようです。それで実際の効果といいますと、シャドウボクシングなど有酸素運動で、心肺機能と持久力を向上、リズミカルな動きで、敏捷性を養います、負荷をかけない早い動きをすることで、体に負担をかけずに引き締まった筋肉を作ります、また、ミットにパンチを打ちこみことでストレス発散効果は大きいようです。

ボクササイズをやるとやみつきになるのはこのストレス発散効果が一番かも知れませんね。また、ミットへのヒザ蹴り、肘打ちなどは護身術にもなります 。物騒な世の中なので女性にとっては心強い武器となります。さらに短時間の運動にかかわらずエアロビクスの2倍のダイエット効果があると実証されています。

有名人やタレントにも人気

ボクササイズは有名人や芸能人の間でも広がっています。産後ダイエットで有名なタレントの竹内都子さんなどは、マイグローブ持参でジムでミット打ちもやっているそうです。最初のうちは、筋肉痛がおこるのですが、レッスン後のさわやかさは格別のようです。最近では自宅で出来るDVDも発売されていますのでジムに通わずともボクササイズが可能です。